Findy

ビジョン&バリュー

ビジョン

テクノロジードリブンな
事業成長を増やす

テクノロジーが世の中を席巻しています。

でも周りを見回してみると
使いにくいUI/UX、精度の低いマッチング、大量に配信される不要な情報等が
まだまだ存在しているのも事実です。

テクノロジーを事業やプロダクトに正しく取り込むことがいかに難しいか・・・
これがFindyの課題意識です。

私たちは高度かつオリジナルなアルゴリズムを用いて
テクノロジーを担う「人(=技術者)」と「組織」の間にある
相互不理解の壁を壊し、両者を適切につなぎます。

テクノロジードリブンな事業成長を人と組織の両面から支える。
それがFindyの目指すことです。

バリュー

  • 前向き

    新しい挑戦や難しい課題に前向きに取り込む。
    ポジティブな人と仕事をした方が絶対に楽しい。

  • 誠実

    Findyに関わるすべてのステークホルダーに、誠実に向き合う。
    誠実を積み上げると信頼になる。

  • 最適化

    プロセス、人員、アウトプットなど、自分の仕事が最適化されているかを常に問いかけよう。

  • スピード

    常にスピードを意識する。
    スタートアップの最大の武器は、意識決定と実行のスピード感。

  • No.1

    小さな領域でもいいから、やる以上はNo.1を目指す。
    1番と2番の差はとてつもなく大きい。

設立の思い

  • 「技術立国日本を取り戻す」

    かつて日本企業が、クルマや家電などの製品を次々と世に送り出し、世界を驚かせたように。
    我々の世代も、もう一度世界をあっと驚かせたい。
    そして、日本の豊かさを維持したい。
    そのため我々は、”テクノロジーを担う個”をエンパワーメントします。

  • 「学びと仕事をつなげる」

    世の中で求められる能力が、次々と変化していく時代。
    それに対応する人材育成がますます重要に。
    我々は「学び」と「仕事」がシームレスにリンクする社会を創ります。

  • 「そしてFindyも世界へ」

    日本の豊かさを維持するためには、日本を世界にアピールすることも必要。 そのために、自分たちが率先して世界に出ていこう。 Findyはテクノロジーを軸に、世界規模のスタートアップを目指します。

  • 株式会社ファインディ
    代表取締役
    山田 裕一朗

山田 裕一朗

お問い合わせ

「Findyで採用がしたい」「Findyを利用したい」「Findyと連絡を取りたい」等のお問合せはこちらから

お問い合わせ